文化

マスターベーション世界チャンピオン(佐藤雅信)の日本人がスゴすぎ 彼女の前で1日2時間練習【World champion masturbation】

10 5月 , 2014   Video

『世界チャンピオン』という単語だけ聞くと、なんだかものすごく強そうなイメージがありますが、世界チャンピオンのなかでもある意味スゴすぎる人が日本にいます。その人とは、東京在住の佐藤雅信さん。


彼がなんの世界チャンピオンかというと、なななんと『マスターベーション』。
つまり自慰行為のことですが、信じられないことに2008年に9時間58分もの間マスターベーションを続け、
現在まで誰にもその記録が破られずマスターベーションの世界チャンピオンとして君臨しているのです。

佐藤さんは1日の始まりに2時間ほどマスターベーションのトレーニングを彼女の前で行うそうで、彼女はその横で縫い物や料理を楽しんでいるのだとか。

その様子も動画で報じられているのですが、特に変態的な感じではなく生活の一部としてマスターベーションを自然に行っているようです。
まさにそのようすは、股間のライトセー○ーを操るジェ○イマスターといった感じ。

また、マスターベーションの世界記録についてはアメリカで行われている『マスターベータソン』という世界中から
マスターベーションのスペシャリストが集まる世界大会で認定されたとのこと。

いろいろあるジャンルのなかで、佐藤さんは長時間マスターベーションをする世界チャンピオンですが、
この報道を見たインターネットユーザーからは「逆に早撃ちジャンルも作ってくれよ」という声も見受けられました。

そんな世界大会があることだけでビックリですが、世界チャンピオンが日本人ということもかなり驚愕ですね…。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です