文化

北海道の女子高生はなぜ冬でも生脚なの?現役女子高生に聞いてみた

13 2月 , 2014  

北海道の女子高生は真冬でも生脚―。氷点下のしばれる日でも、とても寒そうな制服姿で登下校しています。道民にとっては見慣れた光景かもしれませんが、道外の方からは脚を真っ赤にして歩く姿を見て「寒くないの?」と驚きの目を持って見られ、心配されることもしばしば。

ということで今回は、北海道の女子高生の冬の服装事情について探るべく、札幌市在住の女子高校生・国沢有咲ちゃん(18)に実際に話を聞いてみました。こ
の日は雪が降ったりやんだりの天気で、日中でもマイナス8度前後と大変冷え込んだ日でしたが、普段通りの寒そうな格好で来てくれました。

引用元:
http://pucchi.net/hokkaido/snow/life02.php



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です