ドキュメンタリー,文化

マンガで見る日本の死刑執行

16 11月 , 2012  

郷田マモラ先生の「モリのアサガオ」より  BGM「償い」さだまさし   死刑の執行は、1993年4月に後藤田正晴法務大臣(当時)が復活させて以降、2008年現在まで毎年行われている。現在の法務大臣である鳩山邦夫は就任以来、すでに13人に対して死刑執行を命令している。これは、先進国で唯一の増加の例である。裁判でも死刑判決が激増する傾向にある。(Wikipediaより抜粋)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です